活動報告

フォレストチャリティカップゴルフコンペ2019

2019.FOREST

 

8/19(月)にハッピーバレーゴルフクラブ札幌様にて、フォレストのチャリティゴルフコンペを開催しました!

今年もプロゴルファーの方を含め79名の多くの方にご参加頂く事が出来ました。天候に恵まれ参加者の皆様が無事にホールアウトが出来たことを嬉しく思っております。

また毎年、表彰式を盛り上げるため、多くの企業様、そしてプロゴルファーの方から沢山の素敵な賞品を賜り、年々このチャリティゴルフコンペの、開催を楽しみにして下さる方も増えています。これも一重に沢山のご協力、ご支援、ご協賛をして下さる企業様、そしてプロゴルファーの皆様のお陰と思っております。

毎年、前年より少しでも楽しんでもらうことが出来るよう、昨年の経験と反省を活かしながら進めておりますが、沢山の方のご協力のもと参加者の皆様と素晴らしい時間を共有することが出来ました。

毎年大好評を頂いております、表彰式でのくじ引き賞ですが、今年じゃんけん賞へと変更させて頂きましたが、今年も参加者の皆様一体となって大いに盛り上がり楽しんでいただけました★

 

【チャリティゴルフコンペ開催の目的】

1.モエレ沼芸術花火実行委員会様にご支援を頂き、各児童養護施設の子供たちを招待させて頂くこと。
※様々な理由から親と離れて生活を送る子どもたちに笑顔を作りたい。そして、ボランティア体験などの機会通じて、社会との繋がりを感じてもらいたい。という想いから始まっています。

2.札幌市内の児童養護施設や施設で生活を送る子どもたちが、必要としている、物品の支援を行うこと。

3.こうした機会を通じて、楽しみながら少しで多く、支援の輪が広がっていくこと。

 

毎年招待が決定した施設の子供たちは、モエレ沼芸術花火を見に行くこと、そして翌日に開催される、世界一楽しいゴミ拾いに、ボランティアとして参加することを、とても楽しみにしています。また、これまで皆様から頂いた寄付で行う物品支援では、絵本やゲーム機、洗濯機などをお贈りしていますが、どの施設の子供たちもとても喜んでくれています。

こうして、沢山のご縁を通じ、支援の輪が広がり、繋がることが出来ておりますのも、沢山の方たちのご支援、ご協力のお蔭と感じております。

また来年も、皆様に楽しんでご参加頂けますよう、努力して参りたいとおもいます。ご協賛、ご参加頂きましたみなさま、本当にありがとうございました!!

2019.02

 

【今回集まったチャリティ金額のご報告】

合計:172,000円

★今回集まりましたチャリティ費は、モエレ沼芸術花火開催委員会様と赤い羽根共同募金様のご協力により、児童養護施設の子ども達を[社会への参加]を目的とし、モエレ沼芸術花火2019へご招待するため、そして各児童養護施設へ物品支援を行うため大切に活用させて頂きます。

【ご協賛プロゴルファー、企業様ご紹介】

塚田陽亮プロ、内藤寛太郎プロ、
入人家様、株式会社かねひろ様、株式会社キープグル―プ様、クラブR30様、クラブムーラン・ルージュ様、株式会社こがね様、株式会社コンサドーレ様、株式会社札幌大成様、さんか亭様、株式会社シティグループ様、株式会社ジャパンビバレッジ北海道様、しゃぶしゃぶのうるとら様、成吉思汗 大黒成様、寿司数馬様、有限会社大道工業様、パーティースタジオハリウッド様、ハッピーバレーゴルフクラブ様、株式会社春木商店様、ピッコロモデナ様、美・フレーバー様、有限会社フォー・ツリー様、富士舗道工業株式会社様、株式会社フレバコーポレーション様、有限会社マイダ工務店様、株式会社丸泰オー・エム・アイ様、株式会社恵水産様、モエレ沼芸術花火実行委員会様、リアクローゼット様 ( 五十音順 )

たくさんのご協賛、本当にありがとうございました!!!
今後ともどうぞフォレストをよろしくお願いいたします!

 

 


PAGE TOP