活動報告

第二回 太陽とこどもプロジェクト

 

12/27 太陽とこどもプロジェクトのチャリティイベントに光が丘学園の子供たちを招待させていただきました!

 

太陽とこどもプロジェクトは子供たちの夢や目標を後押ししたいという代表理事の北川さんの想いから発足している社会福祉法人さまです。

 

<<<太陽とこどもプロジェクトについて詳しくはこちら★

 

私たちフォレストも様々な環境下で大変な思いをしている子どもたちにチャンスやきっかけを作ってあげたい。

「あなたのことを想い背中を押してくれる大人たちは沢山いるんだよ」

「世界はとても広くて、まだまだあなたには沢山の可能性や選択肢があるよ」

ということ子どもたちに知ってほしという想いもあり、この活動を続けています。

この共通した想いから太陽とこどもプロジェクトさんに今回お声がけを頂き今回のチャリティイベントに参加させていただきました。

当日は札幌出身のお笑い芸人「アップダウン」さんのぬか漬けマンSHOWからスタートしました。

 

 

これは、食育をテーマに子どもたちの好き嫌いを少しでも減らすために考えられたヒーローSHOWです。

 

 

 

このSHOWでは北海道コンサドーレ札幌の選手、濱 大耀さんや荒野 拓馬さん、そしてプロゴルファーの石川 遼さんも参加し、子どもたちもぬか漬けマンSHOWに大きな声を出し、ぬか漬けマンを応援していました。

 

SHOWの後はアップダウンさんや選手たちと一緒に皆で並んで昼食です。

 

 

どの子どもたちも憧れのアスリートの方やアップダウンさんと一緒にご飯を食べることができて笑顔いっぱい。

残さずに食べてくれました。

 

 

【午後の部 レクレーション】

お腹いっぱいの後は大きな体育館でレクレーションスタートです。

今回の会場は、北海道科学大学高校で開催され、体育館全面を使用してのレクレーション!大きな体育館に様々なアトラクションがあり、子どもたちも大はしゃぎです!

 

 

 

taiyou_4

 

各アトラクションには、それぞれアスリート選手やアップダウンさんが待っていてくれて、やり方を教えてくれたり、手伝ってくれたり、プレーを見せてくれたりと一緒に楽しめるスポーツになっています。

サッカーが大好きな子や、バスケットが好きな子など、それぞれが思うまま色々なアトラクションを回り、時間いっぱい楽しむことができました。

 

taiyou_5

 

 

最後には記念に素敵なプレゼントをアスリート選手やアップダウンさんから受け取り、子どもたちにとって思い出に残る一日になったのではと感じています。

 

 

今日一日を通じて。

現役で活躍をされている方たちと子どもたちが触れ合うことで、未来へ繋がる一つのきっかけになってくれたらとても嬉しく思います。

 

また、この様な素敵な機会をくださった太陽とこどもプロジェクトさんには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
沢山のご縁を通じ、支援の輪が広がり、繋がることが出来ておりますのも、沢山の方たちのご支援、ご協力のお蔭と感じております。

引き続き皆さまのご支援、応援をよろしくお願いいたします。

 

 


PAGE TOP